たまご焼きonライス

たまご焼きonライス

たまご焼き タマゴ焼き 玉子焼き 卵焼き



ウィローモスのトリミング ~100均ステンレスザル編~

こんにちは。

過去の記事で紹介したことのある我が家の水槽内、100均ステンレス製ザルで育成中のウィローモスが大分成長して参りました。

活着していないウィローモスを沈める為のアイデアとして始めましたが、開始より2ヵ月程度経過し大分、当初イメージした形に近づいてきたと思います。

今回もまた伸びたモスをトリミングします。

トリミング前の様子がコチラ。

f:id:cjchg713:20200216151837j:plain

 

そして、トリミング後の様子がコチラです。

f:id:cjchg713:20200216151845j:plain

 

まだ地肌(ザル)が見えていますが、次トリミングが必要な頃にはいい感じになりそうな気配の成長具合です。期待しています。

 

これと同時に自作ネットでもウィローモスをレイアウトしていますがそちらも大分育ちましたので合わせてトリミングしました。

左がトリミング前。右がトリミング後です。

f:id:cjchg713:20200216151841j:plain
f:id:cjchg713:20200216151849j:plain

 

こちらのネットはもっと横壁からもモスがモジャモジャの予定でしたが、壁側からの成長はかなり緩やかな結果となっています。

照明の当たり具合なんでしょう。

もう少しの間様子を観察し、対策をするかもしれません。ネットの形状を見直すとか。

無難に平坦な物がやはりいいのかと思ったりしています。

グッピーが混泳している水槽で、どうしても稚エビは食べられてしまうので、隠れ家的な役割も担える形状を試していました。

今回、トリミングで出たウィローモスの切れ端をペットボトルで増殖中計画とは別の容器で保管しています。

f:id:cjchg713:20200216151854j:plain

今まではゴミとして捨てていましたが、我が家の小さな水槽でも一度にこんなに出るんですね。改めて驚きました。

ウィローモスは上手に育てればとても美しく成長してくれます。

我が家の水槽でもそんな光景が見られるようにじっくり育てて行こうと思います。

では👋

ウィローモスをペットボトルで増殖 その後編

こんばんは。

ウィローモスをペットボトルで増殖し始めてからおよそ1ヵ月が経過しました。

増殖開始時の記事がこちらです

      ↓

ウィローモスをペットボトルで増殖 - たまご焼きonライス

どのくらい成長したかを記録したいと思います。

 

開始したのが令和2年1月13日です。こちらがその時の様子です。

f:id:cjchg713:20200128161437j:plain
f:id:cjchg713:20200128161449j:plain

 

現在2月15日の様子。

f:id:cjchg713:20200215195452j:plain
f:id:cjchg713:20200215195456j:plain

 

1月~2月で真冬の最中、寒さにも負けず大分増えています。

育成環境は

・週一回の水替え(水道水)。

・2週間に一回伸びているモスを1cmくらいに再切断。

・置き場所は窓際レース越しに日光の当たる場所(直射日光だとレンズ効果で万が一の火事が怖いです)

この程度しかお世話はしていません。まともなものは水替えくらいですが、1分程度で終わります…。

 

ペットボトル内部にコケが生える様子はございませんが、モスにはいくらかコケが見受けられます。

f:id:cjchg713:20200215201627j:plain

気になる程ではありませんが、更に日が経つと増えていくでしょうから対策しておいた方がいいかもしれません。

私の場合は、次トリミングでペットボトルから出した際に100均のクエン酸を吹きかけるだけですが…。

あと、成長を早める為と色つやを良くする為に少し肥料も与えてみようかと思います。

専門的に見ればいろいろあるのでしょうが、家にあるものなんでもよろしいかと思います。現在ストックのある観葉植物用の固形肥料をほんのわずかづつ追加してみます。入れすぎると肥料焼けしてしまうと思うのでほんの少量で。

また成長をみてご報告をいたします。

では👋

壁紙(クロス)に開いた釘穴や画びょう穴の補修方法

こんばんは。

壁紙に画びょうを刺したり、壁掛け時計を設置するために釘やネジを打ち込んだ後、不要になり残ってしまった穴の補修方法を紹介します。

画びょうならまだしも、釘やネジの場合は壁の奥に木の下地が必要なのですが位置が分からずに失敗した穴もあると思います。

今回の場合、カーテンの位置を変更した際にカーテンレールを固定していたにネジ穴の補修です。

f:id:cjchg713:20200209213011j:plain
f:id:cjchg713:20200209213015j:plain

 

使う物は、ティッシュと爪楊枝だけ。だれでも用意できるものでやります。爪楊枝でなくてもアイスピックなど先のとがっている物ならなんでも良いです。

f:id:cjchg713:20200209213025j:plain

ネジ穴(釘穴)程度なら画像の右上くらいの量で充分です。

 

それを長細く丸めましょう。(鼻血が出たとき詰めるように)

f:id:cjchg713:20200209213031j:plain

 

出来たのもを穴に詰め込みます。この時、回しながら刺し込むと入れやすいです。ネジをドライバーでねじ込むイメージです。

f:id:cjchg713:20200209213036j:plain
f:id:cjchg713:20200209213041j:plain

 

奥まで入れたら最後は爪楊枝でちょんちょん仕上げれば完成です。右側の画像は拡大撮影です。

f:id:cjchg713:20200209213047j:plain
f:id:cjchg713:20200209213051j:plain

いかがでしょうか。痕跡が分からないほど目立たなく仕上げれます。

 

次は画びょうの場合です。

f:id:cjchg713:20200209213057j:plain

 

画びょう穴は小さいので直接ティッシュを爪楊枝で詰め込みましょう。(ティッシュをほんのちょっと千切ってやってもOKです)

f:id:cjchg713:20200209213101j:plain
f:id:cjchg713:20200209213107j:plain

 

爪楊枝の先を押さえながらティッシュを破ります。

残ったティッシュを爪楊枝で穴に詰め込めば完了です。

f:id:cjchg713:20200209213114j:plain

 

白系の壁紙ならティッシュのままでOKですし、色付き壁紙の場合は似た色をティッシュに染み込ませればいいですよ。

 

何かを固定しようと釘やネジを打ったけど裏側の木に当たらず、ボードを貫通しただけで効いていない事ってありますよね。そういう穴は残さずに補修して上げましょう。

 

新築の時、カーテンは付いていませんでした。ハウスメーカーに頼むととても高かったんです。部屋に合わせてカーテン、ブラインド、ロールカーテンと窓全部付けることになるんですが、やはり失敗する箇所もありました。

また、生活が長くなると用途も変化し様々な痕跡が残るのもです。

こういう方法を知っていれば、その都度補修し綺麗に保てます。

女性でも簡単に出来るのでぜひお試しください。

 

ちなみに、専用の物も売っています。完璧に仕上げたい方はこちらがお勧めです。

では👋

弱り切ったポトスは復活できるのか? 観葉植物ポトスの再生計画

こんばんは。

観葉植物がお好きな方なら誰もが知っているポトス。

我が家にもあります。

しかし、ずいぶんと長い間放置されかなり弱っておりました。

f:id:cjchg713:20200207210622j:plain

なにかに埋もれて、その一部となって、後回しになり続けた結果、見るも無残なお姿に…残っている葉にも潤いはなくシナシナ状態です。ごめんなさいゴメンナサイ。

ポトスと言えば非常に丈夫な品種で有名なのですが、流石にこれは無理かもしれない…と思いながらも再生を試みてみます。

ポトスは葉の後ろ側に気根を出します。

増やす場合、それを目印に切断し挿し芽や水差しとするのですが、今回は水挿しで様子を見てみます。(後で調べたんですがこういう風に数本が残り伸びてしまった場合は切らずに鉢の中でぐるぐる巻きにすれば気根が土に根付くようです)

とりあえず、枯れた葉を取り除きました。

f:id:cjchg713:20200207210626j:plain

 

こんな感じで切断していきます。

f:id:cjchg713:20200207210641j:plain
f:id:cjchg713:20200207210635j:plain

 

残った親株へも水を上げておきます。

f:id:cjchg713:20200207210631j:plain

 

挿し芽の数が多いので全ての芽が水に浸かれるよう輪ゴムで軽く縛って固定して置きました。輪ゴムを使う場合はきつく縛ってはいけません。茎に負担がかからないように軽くでいいです。

f:id:cjchg713:20200207210646j:plain

 

空いているマグカップに水を入れて挿して置くだけですが復活してくれるでしょうか…心配です。

f:id:cjchg713:20200207210650j:plain

 

水挿しの場合、清潔な水を保つのがコツなんです。最低でも3日に一回は交換してください。出来れば毎日交換してあげるのがベストです。透明に見えても水が古くなると細菌が発生し根や切り口を腐らせます。毎日交換していても根の周りにヌメリが発生します。そういう場合は水でさっと洗い流します。

水挿しは手軽な反面、維持の手間がかかります。土に挿し芽をした場合は定期的な水やりだけです。

時期は真冬。しかも今年最大の寒波中と、時期的に最悪なんですが室内の暖かい場所で様子を見てみていきたいと思います。

 

水挿しを行った次の日の様子です。

f:id:cjchg713:20200207210654j:plain

さすがポトスです!水を吸い上げ、たった一日で葉には潤いが大分戻りました!!

これは復活に期待が持てそうな展開。

まだまだ気を抜けません。なんとか本来の姿を取り戻せるまでがんばります!

では👋

ポケット吸入器 喉をミストで潤す。

こんばんは。

ここ数年、喉の調子が悪いことが多く特に冬場の乾燥した時期はイガイガします。

お風呂に入ると立ち込めている湯気の効果で、上がる頃には喉がすごくさっぱりしませんか?鼻の中まで潤ってとてもいい気持になります。

しかし、仕事中や外出中はそうは行きません。

そんな時に、なにかのテレビで携帯型の吸入器「通販生活の喉ミスト」を母からプレゼントされ、これが風呂上がりの様にさっぱりする!と言うものを見ました。

こちらの商品です。

 
価格が¥3999と少々お高めです…。
とりあえず、この様な携帯型の吸入器を使ってみたいという事で似たような商品が安く買えないかと最寄りの家電量販店へ。
そこでこれを発見!
f:id:cjchg713:20200205180056j:plain
f:id:cjchg713:20200205180100j:plain
その名も「のどイガイガムズムズにミストで潤す」ポケット吸入器です。
専用のメンテナンス棒も付属していました。
 
通販生活の物より安いし使ってみたい商品でしたので買ってみました。これが一年前のお話です。
一年間使ってみた感想です。
・湯気の様なものではなく、細かめの水しぶきという印象。
・作動音が結構する。使う時は人が居ない所で使用しています。
・慣れるまでむせる。慣れてきます。
・携帯できるのが便利。
・うがいでは届かない奥まで潤う。
と、いう感じです。
ミストはもわもわという感じではなくブシューという感じで離し過ぎると口の周りがびちゃびちゃになりますが、距離を調整すれば大丈夫です。

f:id:cjchg713:20200205180052j:plain


作動音が気になります。「ぶぃぃぃ~~ん」と結構な音がします。音が静かでディスクなどでも気楽に使えたら良かったんですが。
 
喉を潤すという意味ではうがいでは届かない奥まで届いているのが分かり、イガイガしている時や咳が出てしまうときの対策に使えました。
タンクへ一回の給水で3分使え、無くなっても水なのですぐに補充できます。

f:id:cjchg713:20200205180104j:plain

風邪の予防、咳が止まらない時の応急処置、喉のケア、更には同じような症状の子供達にも使用できます。
なんといってもポケットサイズで携帯できるのがいいです。
ちなみに鼻からも吸えないかとやってみましたが、びちゃびちゃになりました(笑)
 

 

通販生活の喉ミストがやはり気になるので、使ってみたいです。

もし買う事になったらまたご報告したいと思います。

では👋

サンスベリア・フランシー & サンスベリア・ハニーを買いました。

こんばんは。

日曜日の休日、ホームセンターへ立ち寄った際に園芸コーナーに張り付いて気に入ったものを購入してきました。

立ち寄ったと言っても、完全に園芸コーナーとペットコーナーが目的でしたが(笑)

欲しい物ばかりで、悩みに悩み250円のを2個購入(笑)。

妻が悩んでいると「買え買え」と言うんですが、自分で買うとなるとこれがなかなかw

室内の日当たりって意外と少ないですよね。日光を求めてギュウギュウ詰めで日光浴させるので、場所の問題もありまして…

 

さてさて、購入したのがこちら!

サンスベリアのフランシー(左)とハニー(右)という品種。

f:id:cjchg713:20200202214311j:plain

 

サンスベリアなので育て方はトラノオと同じく

・日光を好む。が、直射日光だと強すぎる。

・それでいて耐陰性もあるので育てやすい。

・湿気や蒸れを嫌い、乾燥に強い。

・水やりは土の表面が乾いてから。乾燥気味の方が元気に育つ。

・寒さに弱いので冬場(10度以下)は注意。

と、要するに丈夫なので育てやすいという事です(*^-^*)

 

サンスベリア・ハニー

f:id:cjchg713:20200202214306j:plain

葉が交互に広がり、上から見ると放射状に見えます。

こちらの品種は大きくならない小型タイプのサンスベリアなので飾る場所を選びません。斑入りのゴールデンハニーも人気です。

 

サンスベリア・フランシー

f:id:cjchg713:20200202214316j:plain

とがった葉でパイナップルの頭を思わせる形が特徴的な品種です。

葉は固く先は鋭利すぎて刺さると怪我をする勢いです(;^ω^)

フランシーは成長が早いようなので、観察してみたいと思います。

 

サンスベリアはどの品種もマイナスイオンを発生させ、空気の浄化効果も期待できます。増やし方も共通で株分けor葉挿しで増やせます。

まずはしっかり成長させて、立派な姿をお見せできるように育てていきたいと思います💪

では👋

 

 

キーケースってそもそも必要か?

こんばんは。

みんないくつかの鍵を持っていると思います。家・車・ロッカー・金庫などなど。

それらをまとめて持ち歩くことができるキーケースですが、そもそも必要か?というお話です。

以前は使っていませんでした。キーホルダーか何かに付けていたんでしょうが、キーケース使い始めたらこれが便利でやめられません。

f:id:cjchg713:20200131200117j:plain

 

キーケースを使っている人をあまり見かけないんですが、みんなどうしてるんでしょうか?持ってるけどカバンの中にあるので知らないのか、他人がカギを出す所に出くわさないだけなのか。

 

最初は安い物からでしたが、いい物を長く使おうと皮屋さんのしっかりしたものを購入後、数年愛用しています。

f:id:cjchg713:20200131200058j:plain
f:id:cjchg713:20200131200102j:plain

 

最近の車はカギが大きいのでジッパータイプでないものにしています。

車のカギ、エンジンスターター、自宅のカギ、実家のカギが納まってます。娘から頂いた修学旅行の函館五稜郭タワーのキーホルダーも入っています(笑)画像は裏返っていますが…

出かける時は必ず車のカギが必要なので、必然的に必要なカギは全て持てますよね。

家のカギを忘れて出勤 → 一番に帰宅なのにカギがない…って事もなくなりました。

 

職場の戸締りをする事も多いのですが、そちらもカギとセキュリティキーをまとめています。こちらはダイソーから300円で買った物です。

f:id:cjchg713:20200131200108j:plain
f:id:cjchg713:20200131200113j:plain

 

もともと古びたスエード調のもので、渋くて気に入っています。

 

グッチやヴィトンなどハイブランドの物から格安の物まで幅広くあり、デザインも様々です。別にカギじゃなくてもカギと絡めて持ち歩きたい物をセットしてもいいでしょう。

お持ちでない方は安いものからでお持ちになってみてはいかがでしょうか。

とても便利ですよ!